Pocket

販促・集客の情報発信サポーターの滝澤です。

「LP(ランディングページ)って何?」

とよく聞かれることがあります。
LPはランディングページ(landing page)の略<WEBサイトにおいて、始めに着地するWEBページ>という意味もありますが、

今回は二つ目の

特定の商品や特定のサービスを紹介して、特定の行動に促すようにつくられた1枚の縦長のページのことをさします。

実際にどんなサイトだろうと見たい方はこちら 参考サイト↓

ランディングページ集めました。

LPの目的は、コンバーション(Webサイト上で獲得できる最終的な成果のこと)をあげるため!これにつきます。

 

作って終わりではなくて、テストしてコンバーションを高めていきます。

最終的な成果・特定の行動とはLPにおいて

例えば

・申し込み
・お問い合わせ
・無料見積もり
・寄付をする
・メルマガに登録してもらう
・クラウドファウンディングに参加する
・仲間になる
・求人募集をする

などが考えられます。

LPを作ることによって、結構色々なことができるんです。

色々なサービスが掲載されているHPとは違って、LPは

一つの商品・サービス

のみを紹介します。

例えばエステ店なら

全体のメニュー・内容のっているのがホームページ

以下のような、個別のメニューの案内はLPで作るイメージです。

・美魔女のフェイシャル夏美白コース
・ブライダル全身コース
・エステお試し体験

そして、通常このLPを制作会社などに作ってもらうと少なくとも10万円以上はして、修正をする場合にも追加料金がかかります。

作成料金は通常30万円 業界平均50万と言われています。

でも、ペライチという簡単HP・LP作成サービスなら無料から作成できます。
(コンバーションをあげるなら、1ヶ月980円(税別)からの有料プランが必須)

豊富なテンプレートもあります。

https://peraichi.com/templates

 

ペライチ +業種・区分(エステ ネイル 整体院 クラウドファウンディング )

など色々組み合わせてgoogle検索してみるとペライチで作ったサイトが色々出てくるので、参考にしてみてくださいね。

自分で簡単に作って、すぐにテストできてどんどん改善できる!
これが私がペライチを選んだ理由です。

 

特に初めての方は
はじめから完成度10を目指さず、
3割程度を目指して

まずWEBで情報を公開してみましょう。

自分で作るのが難しい方は、当方で制作代行もしています。

次回は、LPの特徴について書きたいと思います。


ではではー!
日野地域のちょっぴりアナログ派で本業が忙しい個人事業主の方のお役に立ちたいと日々活動しています☆
情報発信でご縁をつ・な・ぐ


アナログ派でWEBでの情報発信についてお悩みのかた・・・お気軽にお問い合わせください♪
情報発信の面であなたの事業をサポートさせていただきます!




東京都ぺライチ認定サポーター 滝澤葉子
●電話番号(平日9:30~15:30)
05052430230





Lineからご予約お問い合わせいただけるようになりました。
エクラLine@について詳しくはこちら
ぜひお友達になってくださいねっ!
LineID @wwi7038iで検索いただくか、スマホの方はこちらから追加ください。
友だち追加

○メニュー・料金 
○制作事例 
○エクラが選ばれる理由 
○ご挨拶 
○お客様の声