Pocket

販促・集客の情報発信サポーターの滝澤です。

お持ちのブログやHPのアクセスアップについて、今すぐできる知っておくべきことをご紹介します。
てっとりばやいということであれば、有料で広告をうつ方法もありますが、今回は広告以外の方法でのご紹介です。

1 ブログやブログつきHPはWordpressでスマホ対応のサイト作る

2 タイトルを意識してブログ記事を書く

3 読んでもらいたい人に役立つブログ記事を書く

4 外部のWEBページにリンクをはってもらう

5 難しい言葉や専門用語は使わない

 

1 ブログやブログつきHPはWordpressでスマホ対応のサイトを作る

無料ブログ(アメブロ・FC2ブログ等)ではじめる方もいますが、ビジネスでブログを使おうと思ったら、検索にも強い、自分の資産として使えるWordpressをおすすめします。
Wordpressとは、もともとはブログ用に開発されたもので、ブログ付でホームページが作成できるツールです。ブログを書く感覚で簡単に記事の追加ができます。
※その他メンテナンスや一部の機能については、勉強する必要あり

維持費も、ドメイン(ページの住所)代も月100円~、サーバー(ページを持っているための土地)も月500円~で年間5000円位でもてて、自分で勉強してメンテナンスをするのであれば低価格で維持できます。

私のクライアント様もこちらのブログを使っていただいている方が8割以上です。
(ただし、メンテナンスはご自身ではなくて当方にお任せいただいていて(有料)、その分忙しい本業に専念できて助かると嬉しいお声を頂いております。😀)

2 タイトルを意識してブログ記事を書く

 

これは検索からのアクセス数を増やすためと、読んでいる方に分かりやすいという両方の面があります。

例えば エステ店の場合 タイトル

新メニューできました

だと読者はどんなメニューだか分かりませんし、読むメリットがあまり感じられません。

それよりも タイトル

☆【6月限定10名】新メニュー記念割引 30代からの本気のフェイシャル美白ケア 潤いのあるお肌へ 

もっと具体的に

書き、読む人にどんなメリットがあるか書くと効果的です。

また、よく見る残念な書き方として タイトル

イベントに出店します。

というのは、なーーんにも書いていないのと同じです。読む人にとって不親切です。

○月○日(曜日) ○○イベントで○○で出店☆ご来店特典あり(具体的にであれば尚可) @場所

・いつ
・どこで
・なんという名前のイベントに
・どんなサービスの出店で参加するのか
・来た人にはどんなメリットがあるのか
位書けたらサイコーです。読む人にとっても親切ですね。

検索の面からもタイトルは、重要なのでここを意識して書いてみてくださいね。

 

3 読んでもらいたい人に役立つ記事を書く

役立つ ブログ 日野

仕事ではない日記のブログであれば、何をかいてもかまいませんが、ビジネスで使うのであれば、日常の活動やお知らせや想いに加えて、読んでもらいたいかたに役立つ記事を書きましょう。
講座やイベントのお知らせも必要ですが、そればかりだと売り込み色が強くなり、マイナスイメージです。

例えば紅茶教室のブログであれば
・入れ方でこんなに違う!美味しい紅茶の入れ方のポイント3つ
・美味しい紅茶の保存方法
・デカフェの紅茶を飲んで思ったこと
・美肌効果も❤健康にもこんなにいい!紅茶の効能3つ
・紅茶をより美味しくする、ティーポットの選び方

など、読んだ方の役に立つ内容も書いてみましょう。役に立つ内容を書いていくと、あなたが専門家ということが伝わり、読者があなたのファンになってくれます。

てっとり早く役立つ記事を書くには、お客様からいただく質問をブログ内容にするという方法です。
これならズバリ読者の知りたい情報で役にたちます。ちなみに、今回の記事も、私のクライアント様からの質問をうけて作りました。

4 外部のWEBページリンクをはってもらう・SNSも活用


アクセスアップには自分でできること、まわりの方に協力してもらってできることがあります。

お知り合いの方で協力いただける方には、その方のブログやHPなどページ内にあなたのWEBページのリンクを貼っていただけるとよいです。理由はそのページ経由であなたのページを見に来てくれる方がいるからです。

あなたも協力できる時は、その方のWEBページリンクをはってお互いに協力体制ができるとなお良いです(^^)
SNSも同じことです。※SNSリンクについては、また改めて記事を書きます。

5 難しい言葉や専門用語は使わない

あなたはあなたのしている職業の専門家です。なのでついつい知らないうちに専門用を使って話しています。
専門用語は、読んでいる人は内容を知らないので、それが出てきた瞬間

サァーーと、私には関係ない・私には難しいと引いてしまう→ページを閉じて、別のサイトに行ってしまうことがあります。読者に提供する情報は、読者に「あ、これ私に関係ある」と思ってもらうことが大事です。

専門用語は使わず
中学1年生に分かる言葉を使いましょう。
どうしても使いたい場合は、説明書きをつけましょう。それが読者の方への親切です。

以上、ブログやブログ付HPのアクセスアップについて知っておくべきこと5つでした。

一つだけ注意点を!
一番良くないのは、上記を意識しすぎて例えば情報発信の更新がとまる事です更新がとまると、読者は

「この人活動しているの?このお店大丈夫なの?」
と不安になります。更新がとまるくらいであれば、好きに書いてよいです。

ぜひ実践してみて、ご不明な点があればお問い合わせください。


ではではー!
日野地域のちょっぴりアナログ派で本業が忙しい個人事業主の方のお役に立ちたいと日々活動しています☆
情報発信でご縁をつ・な・ぐ


アナログ派でWEBでの情報発信についてお悩みのかた・・・お気軽にお問い合わせください♪
情報発信の面であなたの事業をサポートさせていただきます!




東京都ぺライチ認定サポーター 滝澤葉子
●電話番号(平日9:30~15:30)
05052430230





Lineからご予約お問い合わせいただけるようになりました。
エクラLine@について詳しくはこちら
ぜひお友達になってくださいねっ!
LineID @wwi7038iで検索いただくか、スマホの方はこちらから追加ください。
友だち追加

○メニュー・料金 
○制作事例 
○エクラが選ばれる理由 
○ご挨拶 
○お客様の声