Pocket

 

日野花育つ代表の斉藤薫さんが主催された

みつばちが教えてくれた幸せな生き方 講師:一般社団法人 ハニーファーム代表 船橋康貴さん」の講演会に行ってきました。
船橋さんのお話のなかで、今日聞いたことをぜひ周りの方に伝えてくださいとのお言葉もあり、当日の感動をシェアさせていただきたく、ブログを書いています。

なんだか最近気候がおかしい、自分が子供の頃より虫が少なくなった、
このままでいいのかな・・?うすうす感じていませんか・・・?

私たちは地球という飛行機にのって、今は人間の色々な影響でがたがたとバランスを崩しながらなんとか走っている状況。
このまま悪化していくと、いつかズドンと落下してしまう。
それを食い止めるのも人間ということが印象的でした。

地球上の今の食べ物の7割がみつばちに支えられている。
そして、みつばちが地球上から減ってきている
みつばちがいなくなると、受粉による食べ物ができなくなりスーパーにいっても食べるものがない・・・
という状況も想定されるそう。

講演会でも流れた船橋さんのお話の一部はこちら

私たちにできることは2つ
お買い物に気を付ける
できるだけ地球にやさしいものを買う 
(ラベルをを見て知らないカタカナが多いものは買わない)

もう1つは

森に入る、土に触れる、自然とのお付き合いを積極的にしていく。

人は自然から遠ざかると病気に近づく、
自然と触れると元気になるそうです。

先日息子といった黒川清流公園でひんやりとした水に入ったあとに、安らいで心がリフレッシュしたのは、こういうことだったのかと納得。

子どもたちのためにも、豊かな自然に触れる機会をもっと増やしたいと感じました。

ENTRESH代表の下田まゆみさんのファシリテートによるトークセッションでは

珈琲焙煎家 榎本真喜子さんのよる、自然やお弟子さんに対する想いや、(株)FIO 養蜂家の長谷裕介さんの丁寧に日々自然と向きあわれている日々のお話など、人や生き物とのつながりの豊かさを感じました。

 

歌手のAsumiさんや素敵なピアノによる、会場が一体となったライブなど盛りだくさんの内容で、

それらが全部一本の線でつながるようで、ゆったり味わいの講演会でした。

我を出さずに、私心をなくして、愛で行動
ついつい、我が出てしまうわたくし、、、

なかなか難しいですが。心のなかにとめて行動していきたいと思います。

Think global!Act localで、
買い物に気を付ける、地場野菜を買うなど身の回りのことから地球にかかわっていきたいです。
私が最近かかわる方も、地場の野菜を大事にしていたり、自然とのお付き合いを大事にしている方が多いように感じます。

今後の展開で船橋さんのドキュメンタリー映画の上映も、主催者の斉藤さんが前向きに計画されているそう。
楽しみですね!


ではではー!
日野地域のちょっぴりアナログ派で本業が忙しい個人事業主の方のお役に立ちたいと日々活動しています☆
情報発信でご縁をつ・な・ぐ


アナログ派でWEBでの情報発信についてお悩みのかた・・・お気軽にお問い合わせください♪
情報発信の面であなたの事業をサポートさせていただきます!




東京都ぺライチ認定サポーター 滝澤葉子
●電話番号(平日9:30~15:30)
05052430230





Lineからご予約お問い合わせいただけるようになりました。
エクラLine@について詳しくはこちら
ぜひお友達になってくださいねっ!
LineID @wwi7038iで検索いただくか、スマホの方はこちらから追加ください。
友だち追加

○メニュー・料金 
○制作事例 
○エクラが選ばれる理由 
○ご挨拶 
○お客様の声